サッカーのお話

今年の編成あれこれ その2  

引き続いてポジション別の話を。
各ポジションのInOutの比較で話をします。

まず前提となるのは、アウトゥオリ監督のシステムについて。
彼は442を好むと言う話。それも中盤がダイヤモンド型とか。
ただ、2006年のセレッソvs鹿島では4222をやっていたとのことで、
この話もどうなんかなぁという印象。
案外いるメンバーと相手によってこの辺変えてくるのかも。
というわけで、4222も含めた442というくくりで話をします。

GK)
ジンヒョン・武田・丹野
In:なし
Out:クソンユン

去年までの4人体制から3人に。
ジンヒョンが残ったことでソンユンがほぼ出れないことが確定。
当初はセカンドでプレーすると思ってましたが、札幌へ完全移籍。
ジンヒョンの兵役問題がまだ不透明なんで完全移籍というのは正直うーんといったところ。
ただ、JFAの規約をみると、
http://www.jfa.jp/documents/pdf/basic/ProfessionalFootballPlayer_20141221.pdf
1-5 外国籍選手
① 登録数
外国籍選手の登録可能人数に関しては以下のとおり定める。
(2)J1及びJ2のチーム
プロ契約を締結した外国籍選手の登録は1チームにつき3名以内とする。ただし、下記イ、
ロ、ハ又は二に該当する場合は、この3名を超えて登録できるものとするが、いずれの場合
も、外国籍選手の登録人数の総数は5名を超えてはならない。
 イ.アマチュア選手
 ロ.プロC契約でかつ、当該登録年度の2月1日の前日における年齢が20歳未満の選手
 ハ.アジアサッカー連盟(AFC)加盟国の国籍を有する選手(ただし1名のみ)
 二.J リーグが別途定める国の国籍を有する選手

この下線部分の20歳未満という項目にひっかかる(ソンユンは現時点で20歳)んですね。
あー、こりゃ出さないとだめですわ。

ちなみにTCで400万円(J2なので半額)×2年半くらいが入っているはずです。(だいたい1000万円)
ただ、これも契約次第で色々変わりそう。
例えばセレッソが今年残す前提だった場合にC契約ならそのままですが、
枠の関係でそもそも契約しないつもりだった場合は、0円になるなんてパターンもるそうで。
(詳しくは上の規約の7-6「トレーニングコンペンセーション」の金額のところを見てください)
なお、山下が札幌に移籍した時はB契約だったようで合計100万くらいだったとか。

移籍金については外国人枠の事情で契約が今年までの可能性が高そうで、発生しなさそう。
ただ、札幌のリリースを見ると契約期間は今年一杯。
ほぉ・・・ほほぉw

陣容的には代表GKとJ2での実績があるGKなど磐石の態勢。
強いて言えば数の問題か。
特にセカンドでのGKが不足することになり、ここはユースから回すか
最悪目を付けているよそ(高校とか大学とか)のGKを呼ぶという手法も考えられます。
公式戦に参加するわけではないから、この辺は臨機応変にできるのが今年のメリット。
J3参加とかなったらこうはいかないでしょう。

あと、GKは条件次第で移籍ウインドー外でも補強できるポジション。
最悪2種登録やそういった補強もあるかもしれません。

SB)
右:酒本・安藤・椋原・小暮
左:丸橋・椋原・温井・岡田
In::椋原・小暮・温井
Out:新井場

いろいろ言われている新井場の退団。
昔のプレーを知っている人は「なんで!」と思うかもしれませんが、
去年最後の方で出た試合のパフォーマンスで納得している人も多いです。
それでも残ってチームの力になって欲しいとは思ってましたが・・・。

代わりに入ったのは椋原・小暮・温井。
椋原は前回とは違って完全移籍。後がない状態で、もうやるしかありません。
監督が替わって横一線からのスタートで、チャンスはあるという計算もあるでしょう。
小暮・岡田も同様で、3年目でもう後がないぐらいでやらないといけない立場。
ただ岡田については大きな怪我をやっちゃってるので、まずは治すことから。
新人の温井はユースを見ている人の話ではかなり期待できそう。
彼は恐らくセカンドからスタートでしょうが、状況によっては上で声がかかるかも。

ここのポジションはアウトゥオリ監督の鹿島時代に内田が出てきたポジション。
この時は内田が出ざるを得ない状況だったという話もありますが、
監督がどういう判断をするのか。

CB)
山下・染谷・康太・中澤・茂庭・小谷・池田
In:中澤・茂庭・池田
Out:なし

今年一番の激戦区。
3バック2チーム作っても1人余るというw
質的にもレギュラーを狙えそうな選手が5人と、よそも羨む陣容。
個人的にはコンバートもあるだろうなと思っています。
ここは監督次第でしょうか。

一番手は間違いなく山下。
一時は移籍濃厚とも言われた彼の残留は非常に大きく、
おかげでおそらく代役として交渉していた中澤との契約がまとまってうれしい誤算に。
おまけに山下を諦めたFC東京がDFを北の方のクラブから引き抜いたらしくて
北方面の恨みがさらに増すという。

ただ、彼のパートナーが全く読めない。
染谷・康太・中澤・茂庭の誰が来ても納得できます。
一方小谷・池田はセカンドで鍛えることが濃厚。このメンツじゃなぁ。

去年の失点の原因の多くは前から行くことでかわされた後の守備で、
カバーのために後ろの選手が剥がされていった場面が多いという、
個人の問題というより戦い方の問題の方が大きかったような。
それを1人でなんとかできるスーパーなCBがいればいいですが、
カテゴリーが下がってそういう選手を獲るのはなかなか難しいでしょう。

アウトゥオリは局面の状況でどう動くかを徹底的に植えつけるようで、
守備に関してはここがどれだけ浸透するかが肝になりそう。
アウトゥオリ監督の鹿島時代は岩政が大きく伸びた時期。
アウトゥオリが鍛え上げることでどう変わっていくのか楽しみなポジションです。


守備的MF)
蛍・タカ・アーリア・大地・橋本・阪本
In:橋本・阪本
Out:キムソンジュン

現状蛍・タカ・アーリアが未更新。
ただ、細かい詰めの段階のようで、練習自体には参加してます。
といっても、開幕は残りそうだけど夏はどうなるかわからない。
そういった状況での橋本の加入は大きい。
大地については今年が勝負の3年目。
ここでA契約になれるくらいじゃないと、今後が厳しい。
ユース昇格組は、正直よくわかりません。
「そこちゃうやろ」「○○が抜けてる」という意見もありそうですがご容赦を・・・

夏のことを考えるともう一枚ぐらいいてもよさそうな気もしますが、
夏でドルトムントとのレンタル期限が切れる丸岡が戻ってくることもありそうですし、
これで打ち止めになりそうな雰囲気です。
個人的にはいざと言う時には染谷とかCB組のコンバートもあるかなと思ってます。

攻撃的MF)
関口・パブロ・アーリア・龍・カカウ・フォルラン・玉田・楠神・安藤・吉野・沖野・阪本・前川・米澤・西本
In:関口・パブロ・玉田・沖野・阪本・前川・米澤・西本
Out:杉本・南野・平野

去年終盤の決定力不足はここの質が落ちたことも要因の1つ。
数的には埋めれても、質的に去年を上回れるかどうかが肝になります。
杉本・南野に代わるのが、恐らく関口とパブロ。
運動量的には問題ないだろうし、守備面でも計算はできそう。
攻撃面でどうかは実際に組み込んでみてでしょうが、
ただ、パブロをもう1つ前で使うかもしれないし、
玉田・フォルランも一応名前はここにも入れているけど基本はもう1つ前。
関口・パブロが使えないときを考えると、他のポジションに比べて少し足りない印象。
高卒組がどこまで伸びるか。米澤とか期待してるんですが。
あとは吉野。今度は半月板らしく、なかなかフルに戦えないのが続きます。


トップ下)
アーリア・パブロ・西本・フォルラン
In:パブロ・西本
Out:南野・杉本

ここは442のダイヤモンド型・4231・2トップの片割れが下がってくるかで話は変わりそうですが一応。
そもそもこのポジションがあるかもよくわかりませんし、リストアップだけで。

FW)
フォルラン・カカウ・パブロ・龍・玉田・前川・米澤・沖野
In:パブロ・玉田・前川・米澤・沖野
Out:杉本・南野

まず誰がポスト役をするのか。
パブロができそうですが、彼はパサーらしい(!)のでもう少し後ろに位置しそうか。
南野はあまりFW起用されていなかった(最後の方だけ)のでここのポジションでの穴はそれほどですが、
杉本の穴は玉田が埋める形で、正直タイプ的に違う印象。
パブロがもう一列下がるなら、ここは交替前提でしょうか。
去年あまりなかった裏への抜け出しについては構成が変わったことがどう影響するか。
その面でもパブロや玉田、2列目新加入組や高卒組辺りがどう組み込まれるか。

最後にこんな表を。
名前のところが黄色になってる選手が新加入です。
契約はプロA契約・C契約のことで、
後ろに*がついているのは下部組織3年以上でA契約25人枠の対象外となっている選手という意味です。

ポジション 名前 年齢 契約 背番号
GK 武田 31 A 1
GK キムジンヒョン 27 A 21
GK 丹野 28 A 27
DF 扇原 23 A* 2
DF 染谷 28 A 3
DF 藤本 28 A 4
DF 安藤 30 A 16
DF 小谷 23 C* 19
DF 山下 27 A 23
DF 温井 18 C* 28
DF 池田 18 C 37
MF 長谷川 26 A 5
MF 山口 24 A* 6
MF パブロ・フェリペ 22 A 7
MF 楠神 27 A 11
MF 丸橋 24 A* 14
MF 吉野 25 A 15
MF 酒本 30 A 17
MF 中澤 32 A 22
MF 岡田 20 C* 24
MF 小暮 20 A* 25
MF 秋山 20 C* 26
MF 前川 18 C* 29
MF 椋原 25 A 30
MF 橋本 35 A 31
MF 関口 29 A 32
MF 茂庭 33 A 33
MF 阪本 18 C* 34
MF 沖野 18 C* 35
MF 米澤 18 C 36
MF 西本 18 C* 38
FW 永井 23 A* 9
FW フォルラン 35 A 10
FW カカウ 33 A 18
FW 玉田 34 A 20


A契約25人枠は20人。結構空いてます。

年齢構成のグラフはこんな感じ。
2015_kousei_age.png

18歳がやたら多いのはセカンドの絡み。
あとは19歳・21歳の選手がいないけど、それ以外は満遍なく揃えて来た印象。
前回出した平均年齢は、2014→2015で25.11歳→25.21歳となっています。

全体的には現有戦力にうまくベテランを組み込んだ印象。
ただベテランが増えたことで、スタミナ・運動量やパスの出し手・受け手が裏を狙う意識が
全員で統一できるかが気になります。
ここはどこで行くのか行かないのかといった判断がピッチ上で共有できるかといった、
練習からの徹底や監督の采配といった部分が大きく影響してきそうです。
ベテラン組がそれぞれのポジションで補強されているのは
うまく行かない時にピッチの中で修正する役割を狙っているんでしょう。

他のクラブも大きく補強してJ2のレベルがかなり上がっている以上、
監督の質の部分での勝負が大きくなってきそうに思います。
この点においては、アウトゥオリ監督の手腕に期待です。

編成的には夏のボランチ・フォルランの動向や2列目にやや不安はあるものの、
戦力の流出が最小限に抑えられたことは大きいでしょう。
さぁ、もうあとはやるしかないです。
スポンサーサイト

今年の編成あれこれ その1  

さて、ある程度陣容が固まってきたようです。
ここで一度整理してみましょう。
今回は全体的な選手の入れ替わりの話をして、
後でポジション別の話をする予定です。

移籍) 南野・杉本・平野・クソンユン
引退) 新井場

フォルラン・カカウ・蛍・タカ・アーリアが未確定ですが、彼らも残留を前提として調整中の模様。
草刈場になりそうと他サポは色めき立っていましたが、
蓋を開けてみれば主力で抜けたのは南野・杉本ぐらい。
これは宮本強化本部長の手腕によるところが大きいです。
彼がいなかったらホントどうなってたか・・・

南野・杉本についてはTC、南野については移籍金を残しての完全移籍。
杉本についてはTCを貰える最終年ということで、
クラブにお金を残して移籍するならここしかないというタイミングではあります。
まぁ移籍金も残していって欲しかったのと、カテゴリーが上になってしまうのがアレですが。
平野については当初BECテロサーサナへは日本に残りたいといって断っているだけに意外でした。
様々なポジションができるだけに痛いところ。
クソンユンについては正式発表はまだですが、レンタルなのか完全なのかが不明。
ただ今年が3年目ということで、レンタルでも片道の可能性も。
(C契約最終年のため、契約がここまでだった場合に満了でフリー→完全移籍のパターンが考えられる)
ジンヒョンの今後が不明だけに、なんともいえないところ。

新井場については他サポが色々言っています。
・あんな時期にいきなり構想外ってふざけんな
・トライアウトも終わった時期に構想外って・・
・彼ほどの選手に冷たいな
こんな意見が色々と流れています。

まずクラブとしては11末の時点で選手になんらかの通達はしているはずです。
これは規約とかで決まっていることで、11月末ということに明確な一次ソースはありませんが、
これに似た内容はJFAの規約としてJFA公式HPで公開されています。
https://www.jfa.or.jp/jfa/rules/download/03/04.pdf
1-8②を見てもらえればわかりますが、リーグ終了5日後までに通達する必要があり、
これを守らなければJFAから怒られます。そして現状そういった話はどこからも出ていません。

さすがにこれを守らないはずはなく、この時点では更新の意思はあったと考えられます。
(もちろん金額が低いとかその他の厳しい条件があったかもしれませんが)
その後の交渉において何らかの理由で決裂し、クラブ側が構想外としたというのが一番考えられる流れでしょう。
その決裂した理由というのがクラブ側の事情なのか選手の事情なのかは現状ではわかりません。
憶測だけなら丸橋の移籍関連のとばっちりとか、
それこそクラブ側が冷たく切ったとか色々言えるかもしれませんが、現状ソースがありません。
出ているのはトライアウトも終わった年末に出た、構想外になったという記事のみ。
>新井場はこの日、大阪・舞洲のC大阪クラブハウスで契約更改交渉に臨み、その席で伝えられたとみられる。
この記事も何回目の交渉か書いてないし、
規約上シーズンオフのタイミングでなんらかの提示があるはずだけど、
それについて全く触れていないなど、ちょっとアレな記事です。

個人的には、今の強化本部長の宮本さんがそんな冷たいことをするはずがない、
去年の途中まで社長兼強化部長だった昔のセレッソとは違うと言いたいですが、
この辺は去年やらかしたフロントのイメージしかない他サポではわからないでしょうね。
いろいろ思うことはありますが、この件はこんなとこで。


加入)
DF:温井・池田・中澤・茂庭・椋原
MF:沖野・西本・阪本・米澤・関口・パブロフェリペ・橋本・小暮
FW:玉田・前川

今年からセレッソはセカンドチームを本格運営します。
セレッソアイデンティティという本を読んだ人なら思ったでしょうが、
これは香川がいたころのTM50をベースにしたやり方です。
TM50はトレーニングマッチを年間50試合するというプロジェクトで、
これで鍛えられたのが香川や山下。クラブはこれの再現を狙っているはずです。

Jはセカンドチームの運営のために今年から規約が変わりました。(詳細はこの辺り参照)
これにより下部組織に3年所属した選手はA契約25人枠にカウントしないことになります。
これで今年のセレッソは今のところ35人体制になりそうです。
(これでもA契約枠はまだ余っているというw)
新人は7人なので、これを除いたら28人でJ2を戦うことになります。


セカンドチーム以外の話題としては、
ベテラン選手を多く獲得したという点が去年とは違う部分。
残留争いでピッチの中にベテランがほとんどおらず、ズルズルいってしまっていたという苦い経験があります。
長丁場で例年よりも厳しいJ2を勝ち抜くためにもこういったベテランが必要なのは確か。
特に今年は各ポジションにベテランを配置するなど徹底してます。
気になるのは平均年齢がグッと上がってそうだなぁw
というわけでちょっと計算してみます。データはこんな感じ。
(背番号はおまけです)

ポジション 名前 背番号 年齢
GK 武田 1 31
GK キムジンヒョン 21 27
GK 丹野 27 28
DF 扇原 2 23
DF 染谷 3 28
DF 藤本 4 28
DF 安藤 16 30
DF 小谷 19 23
DF 山下 23 27
DF 温井 28 18
DF 池田 37 18
MF 長谷川 5 26
MF 山口 6 24
MF パブロ・フェリペ 7 22
MF 楠神 11 27
MF 丸橋 14 24
MF 吉野 15 25
MF 酒本 17 30
MF 中澤 22 32
MF 岡田 24 20
MF 小暮 25 20
MF 秋山 26 20
MF 前川 29 18
MF 椋原 30 25
MF 橋本 31 35
MF 関口 32 29
MF 茂庭 33 33
MF 阪本 34 18
MF 沖野 35 18
MF 米澤 36 18
MF 西本 38 18
FW 永井 9 23
FW フォルラン 10 35
FW カカウ 18 33
FW 玉田 20 34


ポジションについてはサカダイのWebで出ていたという一覧表。
年齢はWikiの選手一覧から引っ張ってきたのと、
そこにない選手はリリースとかで出ている年齢から開幕までの間に誕生日を迎えた選手は+1しようとしたぐらい。
てか、今年のメンバーは1月・2月生まれがいないので、+1する選手はいませんでしたがw

結論はと言うと2014→2015で25.11歳→25.21歳
あれ?あんまり変わらない?まぁ新人が7人も入ればそうなりますか。

1/19現在の編成状況まとめ  

現状の編成について、報道にあったものをソースつきでまとめておきます。
この形で同じような記事が上がってますが、更新箇所は赤字で示しています。
1/8分からは確定した人の情報は削ってます。


正式発表のあったものについてはめんどくさいのでソースなし、
サカダイやファン感などの情報は
いろんなバイアスが乗っかってる場合が多いので載せません。
あと、新人絡みも練習参加とか色々聞いてますが、
確定情報以外は載せてません。

なお、今年は新人が多数入ったことで、
それだけ従来の選手が抜けるのではなんていう話もチラホラ聞きますが、
実はセレッソはセカンドチームを運営するとのことで、
そちらを回すためにも人数を増やす必要があります。
 →http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/11/27/kiji/K20141127009358030.html
また、JFAの理事会でA契約枠の改正があったということですが、
それもこれに絡んでいます。
 →http://www.jfa.jp/about_jfa/report/PDF/k20141218_01.pdf
 1-6 選手の登録数 ([別紙]表-1 参照)
  ③ 「25名枠」の例外(「プロA契約25名枠 対象外認定申請書」(書式G)により所属リーグに申請)
 旧)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
    かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
    プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。
 新)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、
    同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、
    超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、
    1年とみなして計算する。

入っただけ抜けるという話はA契約25人制限の枠をあけないと新しい選手が入れないという話なので、
今年のセレッソに関しては関係なさそうです。



監督)
アウトゥオリ

選手)

<正式発表あり>
1/19現在30名、A契約枠19人(改正前)、17人(改正後)
GK 武田・キムジンヒョン・丹野
DF 酒本・藤本・小谷*・丸橋△・温井*・池田*・小暮*・染谷・安藤・山下・中澤(2016/1末までのレンタル)・椋原(完全).・茂庭(完全)
MF 沖野*・西本*・阪本*・米澤*・吉野・岡田*・関口(浦和満了)・秋山*・パブロ フェリペ(2015/12末までのレンタル)・楠神・橋本(完全)
FW 前川*・玉田(名古屋満了)・永井△
  注)名前の後ろの*はA契約25人枠(改正前)対象外、△はA契約25人枠(改正後。*含む)対象外
    また、ポジションは正式リリースのポジションに合わせています。

移籍:キムソンジュン(城南FCレンタル復帰)・黒木(北九州へのレンタルからの完全移籍)
    南野(ザルツブルク)・杉本(川崎)

引退:新井場

Inタイ:平野(アーミーユナイテッド2015年末までのレンタル)


未確定(正式発表なし): 扇原△・山口△・アーリア・フォルラン・カカウ・クソンユン

選手ごとの詳細(未確定の人のみ)


カカウ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/04/kiji/K20141204009402150.html
 →本人は夏までの契約について延長を申し出たとのこと
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150118-00000058-spnannex-socc

扇原(神戸よりオファーあり)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/13/kiji/K20141213009452010.html
 →国内はセレッソのみ、海外からオファーがあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
 →「J1神戸、FC東京の渡辺獲得へ 大宮の高橋も移籍(神戸新聞12/30)」の記事に
   「神戸は来季J2に降格するC大阪のDF扇原貴宏(23)の獲得も目指している。」の記載。
  http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201412/0007621901.shtml
 →12/31に獲得予定のボランチ、コ・ジョンミンがFCソウル残留。
   (だからタカの話が出てきた可能性あり)
 →1/19:残留を前提に交渉中
   http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20150119-1423768.html


フォルラン(ペルーのウニベルシタリオ・デポルテス、ウルグアイのペニャロールが動いているとの報道あり)
 http://depor.pe/futbol-peruano/universitario-deportes-presentaran-oferta-formal-diego-forlan-1031073
 →ペニャロールの関連アカウント(ManyaNews)が
   「フォルランはウニベルシターリオ・デポルテスへ移籍することはないだろう。
    ただしペニャロールの陣営もまだフォルランには連絡していない」
   とツイート。   http://www.cartaoamarelo.com/contents/news/20141224_06_02_01.shtml
 →ウニベルシターリオ・デポルテスは冬の移籍を諦め、契約切れの6月に再オファー予定(12/31)
 ※まとめサイト等で残留確定となってるけど、あくまでペルーのクラブからのオファーが消えた段階なので注意。
  (但し表に出ている「正式」オファーが他になく、契約切れで自動延長になった可能性も高い)
   http://peru.com/futbol/descentralizado/diego-forlan-se-abre-esperanza-universitario-noticia-313322
 →ぺニャロールは半年後の契約切れ時にオファーの考え
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000061-dal-socc
 →中国北京国安(年130万ユーロ)・杭州緑城(金額不明)のクラブが新シーズンに向けて交渉中
   (ソースはDi Marzio。記事によるとイタリア人代理人(Camillo Autieri)が絡んでて、そこから話が漏れている模様。)
  http://gianlucadimarzio.com/campionati-esteri/calcio-internazionale/cerezo-osaka-la-cina-nel-futuro-di-diego-forlan-ecco-i-due-club-interessati/
 ※ただ、中国サッカーに詳しい人(中国在住セレサポ・在日中国人の方)の話では
  北京国安はすでに外国人枠が埋まっている・杭州緑城は財政的に無理では?とのこと。
 →日本か南米でのプレーを希望し、中東や中国からのオファーも拒否(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
 →これを受けてか、ニッカンが残留濃厚と報じる(1/12)
   http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20150112-1420452.html
   なお2月合流予定


 →残留を前提に交渉中(1/19NHK19時ちょっと前のニュース)

山口蛍
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html


 →1/19:残留を前提に交渉中
   http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20150119-1423768.html


長谷川アーリアジャスール
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
 http://blogola.jp/p/49355
 →残留を前提に交渉中(1/19NHK19時ちょっと前のニュース)

ク・ソンユン(北海道ニッカン1/15紙面に札幌が獲得との報道あり。完全・レンタル不明。)
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20150115-1421780.html




その他)
パサーを獲ると宮本さんが発言。
 ※12/17読売新聞夕刊紙面
  →12/27朝現在該当者なし?
   (関口はWikiによると仙台でJ2時代10アシストしたとの話もあるにはある)
  →パブロを「パサー」と表記する記事あり
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/08/kiji/K20150108009593050.html
元セレッソでガイド(고정대:20才)というSBの選手が韓国ソウルユナイテッド(4部)のテストに参加。(コ・ジョンテのこと?)
 →http://news.donga.com/BestClick/3/all/20141230/68826293/1
空いた助っ人枠に、攻撃的なブラジル人選手の獲得に動いていることも大熊清強化部長は認めている
 http://blogola.jp/p/49656
 →パブロ獲得正式発表済
C大阪 育成部門の拡大プラン披露 若手指導者スカウトへ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/26/kiji/K20141226009523230.html

< C契約関連(3年目までA契約25人枠にカウントされない)>
小谷(2014年はC契約1年目)
ク ソンユン・秋山・岡田・小暮(2014年はC契約2年目。小暮復帰時は出場時間的にA契約?※)
吉野(2014年はC契約3年目。9月にA契約済)

※クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
ただし、外国籍選手はこれに含まない。
http://www.j-league.or.jp/aboutj/player/number-of-registered.html
 →小暮復帰時はA契約になっても25人枠(改正前)にカウントされない(はず)

<レンタル中>
黒木(2015/1/31まで長崎にレンタル移籍→長崎に完全移籍(1/5正式発表済))
コ・ジョンデ(MIOびわこ滋賀満了→セレッソとも非更新を正式発表)
丸岡(2015/6/30までドルトムントにレンタル移籍→?)
小暮(レンタル復帰正式発表済)
ミッチニコルス(2014/12/31までパースグローリーにレンタル移籍→?)
 ※あちらでは2014/6末からの1年と報じられているので、自動延長前提の可能性あり。
  http://www.theguardian.com/football/2014/jun/23/perth-glory-sign-mitch-nichols-on-one-year-loan-from-cerezo-osaka)
 なお、本人は12/17にハムストリング負傷で8週間離脱中。
  http://www.perthnow.com.au/sport/football/perth-glory-midfielder-mitch-nichols-set-to-miss-up-to-eight-weeks-with-hamstring-tear/story-fnhq6mze-1227160881032?nk=6606a97c5cd90c8461d7d65a69e24c3f

1/15夜現在の編成状況まとめ  

現状の編成について、報道にあったものをソースつきでまとめておきます。
この形で同じような記事が上がってますが、更新箇所は赤字で示しています。
1/8分からは確定した人の情報は削ってます。
始動が19日からと公式アナウンスがあったため、未確定組の多くはそこまでにはっきりするかも。
※海外オファー待ち組を含むかはなんとも。


正式発表のあったものについてはめんどくさいのでソースなし、
サカダイやファン感などの情報は
いろんなバイアスが乗っかってる場合が多いので載せません。
あと、新人絡みも練習参加とか色々聞いてますが、
確定情報以外は載せてません。

なお、今年は新人が多数入ったことで、
それだけ従来の選手が抜けるのではなんていう話もチラホラ聞きますが、
実はセレッソはセカンドチームを運営するとのことで、
そちらを回すためにも人数を増やす必要があります。
 →http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/11/27/kiji/K20141127009358030.html
また、JFAの理事会でA契約枠の改正があったということですが、
それもこれに絡んでいます。
 →http://www.jfa.jp/about_jfa/report/PDF/k20141218_01.pdf
 1-6 選手の登録数 ([別紙]表-1 参照)
  ③ 「25名枠」の例外(「プロA契約25名枠 対象外認定申請書」(書式G)により所属リーグに申請)
 旧)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
    かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
    プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。
 新)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、
    同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、
    超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、
    1年とみなして計算する。

入っただけ抜けるという話はA契約25人制限の枠をあけないと新しい選手が入れないという話なので、
今年のセレッソに関しては関係なさそうです。



監督)
アウトゥオリ

選手)

<正式発表あり>
1/15朝現在29名、A契約枠18人(改正前)、17人(改正後)
GK 武田・キムジンヒョン・丹野
DF 酒本・藤本・小谷*・丸橋△・温井*・池田*・小暮*・染谷・安藤・山下・中澤(2016/1末までのレンタル)・椋原(完全).・茂庭(完全)
MF 沖野*・西本*・阪本*・米澤*・吉野・岡田*・関口(浦和満了)・秋山*・パブロ フェリペ(2015/12末までのレンタル)・楠神・橋本(完全)
FW 前川*・玉田(名古屋満了)
  注)名前の後ろの*はA契約25人枠(改正前)対象外、△はA契約25人枠(改正後。*含む)対象外
    また、ポジションは正式リリースのポジションに合わせています。

移籍:キムソンジュン(城南FCレンタル復帰)・黒木(北九州へのレンタルからの完全移籍)
    南野(ザルツブルク)・杉本(川崎)

未確定: クソンユン・新井場・扇原△・山口△・アーリア・平野・永井△・フォルラン・カカウ
※ソンユンはU18からの昇格だけど18歳の誕生日後に加入のため、
  新旧どちらのA契約25人枠対象外にもならない

選手ごとの詳細(未確定の人のみ)
永井
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20141202-1403908.html

カカウ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/04/kiji/K20141204009402150.html

扇原(神戸よりオファーあり)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/13/kiji/K20141213009452010.html
 →国内はセレッソのみ、海外からオファーがあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
 →「J1神戸、FC東京の渡辺獲得へ 大宮の高橋も移籍(神戸新聞12/30)」の記事に
   「神戸は来季J2に降格するC大阪のDF扇原貴宏(23)の獲得も目指している。」の記載。
  http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201412/0007621901.shtml
 →12/31に獲得予定のボランチ、コ・ジョンミンがFCソウル残留。
   (だからタカの話が出てきた可能性あり)

フォルラン(ペルーのウニベルシタリオ・デポルテス、ウルグアイのペニャロールが動いているとの報道あり)
 http://depor.pe/futbol-peruano/universitario-deportes-presentaran-oferta-formal-diego-forlan-1031073
 →ペニャロールの関連アカウント(ManyaNews)が
   「フォルランはウニベルシターリオ・デポルテスへ移籍することはないだろう。
    ただしペニャロールの陣営もまだフォルランには連絡していない」
   とツイート。   http://www.cartaoamarelo.com/contents/news/20141224_06_02_01.shtml
 →ウニベルシターリオ・デポルテスは冬の移籍を諦め、契約切れの6月に再オファー予定(12/31)
 ※まとめサイト等で残留確定となってるけど、あくまでペルーのクラブからのオファーが消えた段階なので注意。
  (但し表に出ている「正式」オファーが他になく、契約切れで自動延長になった可能性も高い)
   http://peru.com/futbol/descentralizado/diego-forlan-se-abre-esperanza-universitario-noticia-313322
 →ぺニャロールは半年後の契約切れ時にオファーの考え
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000061-dal-socc
 →中国北京国安(年130万ユーロ)・杭州緑城(金額不明)のクラブが新シーズンに向けて交渉中
   (ソースはDi Marzio。記事によるとイタリア人代理人(Camillo Autieri)が絡んでて、そこから話が漏れている模様。)
  http://gianlucadimarzio.com/campionati-esteri/calcio-internazionale/cerezo-osaka-la-cina-nel-futuro-di-diego-forlan-ecco-i-due-club-interessati/
 ※ただ、中国サッカーに詳しい人(中国在住セレサポ・在日中国人の方)の話では
  北京国安はすでに外国人枠が埋まっている・杭州緑城は財政的に無理では?とのこと。
 →日本か南米でのプレーを希望し、中東や中国からのオファーも拒否(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
 →これを受けてか、ニッカンが残留濃厚と報じる(1/12)
   http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20150112-1420452.html
   なお2月合流予定
山口蛍
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html

長谷川アーリアジャスール
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
 http://blogola.jp/p/49355

平野甲斐
 タイBECテロ・サーサナが動いている模様
 http://www.fourfourtwo.com/th/news/tngtawniielyethoryuuenchuueaikhluyaithyliik
 →12/14時点で拒否していた模様
 http://www.goal.com/th/news/4280/%E0%B8%9F%E0%B8%B8%E0%B8%95%E0%B8%9A%E0%B8%AD%E0%B8%A5%E0%B9%84%E0%B8%97%E0%B8%A2/2014/12/14/7065442/%E0%B9%84%E0%B8%84%E0%B8%9B%E0%B8%B1%E0%B8%94%E0%B9%80%E0%B8%97%E0%B9%82%E0%B8%A3%E0%B9%80%E0%B8%A5%E0%B8%B7%E0%B8%AD%E0%B8%81%E0%B8%AD%E0%B8%A2%E0%B8%B9%E0%B9%88%E0%B8%8D%E0%B8%B5%E0%B9%88%E0%B8%9B%E0%B8%B8%E0%B9%88%E0%B8%99%E0%B8%95%E0%B9%88%E0%B8%AD?ICID=SP_HN_HP_RI_1_3
>私は日本のセレッソ大阪(でのプレー?)を選んだ。
  →タイから複数のオファー(12/25報知)
  http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141224-OHT1T50225.html
  参考)先のBECテロ・サーサナの記事内では「日本に住みたい」的なコメント付きで拒否している。
      また、その他のクラブについての現地報道は確認できていない。
 →タイ・ムアントンがアネルカと共に獲得に動く?(1/4 タイ語の壁で詳細不明)
  http://www.siamsport.co.th/Sport_Football/150104_180.html

新井場(戦力外報道あり)
 →http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141228-OHT1T50305.html

ク・ソンユン(北海道ニッカン1/15紙面に札幌が獲得との報道あり。完全・レンタル不明。)
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20150115-1421780.html

その他)
パサーを獲ると宮本さんが発言。
 ※12/17読売新聞夕刊紙面
  →12/27朝現在該当者なし?
   (関口はWikiによると仙台でJ2時代10アシストしたとの話もあるにはある)
  →パブロを「パサー」と表記する記事あり
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/08/kiji/K20150108009593050.html
元セレッソでガイド(고정대:20才)というSBの選手が韓国ソウルユナイテッド(4部)のテストに参加。(コ・ジョンテのこと?)
 →http://news.donga.com/BestClick/3/all/20141230/68826293/1
空いた助っ人枠に、攻撃的なブラジル人選手の獲得に動いていることも大熊清強化部長は認めている
 http://blogola.jp/p/49656
 →パブロ獲得正式発表済
C大阪 育成部門の拡大プラン披露 若手指導者スカウトへ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/26/kiji/K20141226009523230.html


<情報なし・動向不明>
GK
 クソンユン

< C契約関連(3年目までA契約25人枠にカウントされない)>
小谷(2014年はC契約1年目)
ク ソンユン・秋山・岡田・小暮(2014年はC契約2年目。小暮復帰時は出場時間的にA契約?※)
吉野(2014年はC契約3年目。9月にA契約済)

※クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
ただし、外国籍選手はこれに含まない。
http://www.j-league.or.jp/aboutj/player/number-of-registered.html
 →小暮復帰時はA契約になっても25人枠(改正前)にカウントされない(はず)

<レンタル中>
黒木(2015/1/31まで長崎にレンタル移籍→長崎に完全移籍(1/5正式発表済))
コ・ジョンデ(MIOびわこ滋賀満了→セレッソとも非更新を正式発表)
丸岡(2015/6/30までドルトムントにレンタル移籍→?)
小暮(レンタル復帰正式発表済)
ミッチニコルス(2014/12/31までパースグローリーにレンタル移籍→?)
 ※あちらでは2014/6末からの1年と報じられているので、自動延長前提の可能性あり。
  http://www.theguardian.com/football/2014/jun/23/perth-glory-sign-mitch-nichols-on-one-year-loan-from-cerezo-osaka)
 なお、本人は12/17にハムストリング負傷で8週間離脱中。
  http://www.perthnow.com.au/sport/football/perth-glory-midfielder-mitch-nichols-set-to-miss-up-to-eight-weeks-with-hamstring-tear/story-fnhq6mze-1227160881032?nk=6606a97c5cd90c8461d7d65a69e24c3f

アジアカップにおける兵役免除の取り扱いについて  

韓国国籍の選手にはどうしても兵役問題が絡んできます。
アジア大会や五輪でよい成績の選手は兵役免除になる場合があり、
韓国国籍の選手のモチベーションがぐんとあがります。
そりゃ人生かかってるんだもん。力も入りますわな。
 →こちらの「韓国人選手の兵役についてのあれこれ 」もあわせてお読みください

アジア大会という文字があることから、
あわてんぼさんは「アジアカップ獲ったら兵役免除やんか!」
と色めき立つことがあります。
でも、よく考えてください。
今開催しているのはアジアカップ。サッカーの大会。
上に書いたのはアジア大会。いろんな競技のある大会の中のサッカー部門。
大会は別物です。

でも、アジアで一番権威ある大会じゃないか。
そういいたくなるのはわかります。
現在兵役免除の対象となっているのはアジア大会と五輪。
いろいろ検索してみるとわかりますが、アジアカップが「兵役免除対象」と書いているソースは、
知る限りは見たことがありません。ということは対象外なんでしょう。残念。

と、ここで切り捨てちゃうのもいいんですが、ちょっと待ってください。
2002年のW杯でベスト4になったとき、兵役免除になったという例があるじゃないか。
そういう人もいると思います。

実はあの時、世論が盛り上がったことにより、
法案を出したか大統領令かは忘れましたが兵役免除が特例で認められました。
アジアカップでもそれがないとは言い切れないのも確か。
サッカーの場合アジア大会はU23+OA枠なんで、格としてはA代表のアジアカップの方が上。
アジア大会でOKならアジアカップでもOKとなってもおかしくないようにも思います。
過去どうだったの?と昔の成績を見てみると、韓国はここしばらく優勝してません。判断に困るw

もし日本との決勝になって勝った場合、久しぶりの優勝で国内が盛り上がるのは間違いないでしょう。
そういう要素が加わったりした場合、気を良くした議員が人気取りでそういう法案を出したら?
多分通っちゃうんじゃないかなぁw
一応韓国人の知り合いがいる人がその韓国人に聞いてみたら、ないこともないかなぁという反応だったみたいです。

ただ、少し前にそういった兵役免除の扱いについて、
各大会の成績をポイント制にして一定ポイントたまれば兵役免除みたいな流れになっていたのも確か。
http://fcball.doorblog.jp/archives/33094168.html
この辺を論理的に突かれるとちょっとないかもなぁという気もします。でも、韓国だしなぁ。

結論としては、現状兵役免除ではない。ただ、これから兵役免除を認められる可能性もある。
なってみなきゃわからんよフハハといったところでしょうか。
今やっているオマーン戦にはジンヒョンも出ています。
もし優秀な成績を残して兵役免除になったら、それはセレッソにとっても大きな出来事になりそうです。

1/8夜現在の編成状況まとめ  

現状の編成について、報道にあったものをソースつきでまとめておきます。
この形で同じような記事が上がってますが、更新箇所は赤字で示しています。
今日の分からは確定した人の情報は削ってます。

正式発表のあったものについてはめんどくさいのでソースなし、
サカダイやファン感などの情報は
いろんなバイアスが乗っかってる場合が多いので載せません。
あと、新人絡みも練習参加とか色々聞いてますが、
確定情報以外は載せてません。

なお、今年は新人が多数入ったことで、
それだけ従来の選手が抜けるのではなんていう話もチラホラ聞きますが、
実はセレッソはセカンドチームを運営するとのことで、
そちらを回すためにも人数を増やす必要があります。
 →http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/11/27/kiji/K20141127009358030.html
また、JFAの理事会でA契約枠の改正があったということですが、
それもこれに絡んでいます。
 →http://www.jfa.jp/about_jfa/report/PDF/k20141218_01.pdf
 1-6 選手の登録数 ([別紙]表-1 参照)
  ③ 「25名枠」の例外(「プロA契約25名枠 対象外認定申請書」(書式G)により所属リーグに申請)
 旧)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
    かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
    プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。
 新)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、
    同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、
    超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、
    1年とみなして計算する。

入っただけ抜けるという話はA契約25人制限の枠をあけないと新しい選手が入れないという話なので、
今年のセレッソに関しては関係なさそうです。



監督)
アウトゥオリ

選手)

<正式発表あり>
1/8現在27名、A契約枠16人(改正前)、15人(改正後)
GK 武田・キムジンヒョン・丹野
DF 酒本・藤本・小谷*・丸橋△・温井*・池田*・小暮*・染谷・安藤・山下・中澤(2016/1末までのレンタル)・椋原(完全)
MF 沖野*・西本*・阪本*・米澤*・吉野・岡田*・関口(浦和満了)・秋山*・パブロ フェリペ(2015/12末までのレンタル)・楠神
FW 前川*・玉田(名古屋満了)
  注)名前の後ろの*はA契約25人枠(改正前)対象外、△はA契約25人枠(改正後。*含む)対象外
    また、ポジションは正式リリースのポジションに合わせています。

移籍:キムソンジュン(城南FCレンタル復帰)・黒木(北九州へのレンタルからの完全移籍)
    南野(ザルツブルク)・杉本(川崎)

未確定: クソンユン*・新井場・扇原・山口・アーリア・平野・永井・フォルラン・カカウ


選手ごとの詳細(未確定の人のみ)
永井
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20141202-1403908.html

カカウ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/04/kiji/K20141204009402150.html

扇原(神戸よりオファーあり)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/13/kiji/K20141213009452010.html
 →国内はセレッソのみ、海外からオファーがあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
 →「J1神戸、FC東京の渡辺獲得へ 大宮の高橋も移籍(神戸新聞12/30)」の記事に
   「神戸は来季J2に降格するC大阪のDF扇原貴宏(23)の獲得も目指している。」の記載。
  http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201412/0007621901.shtml
 →12/31に獲得予定のボランチ、コ・ジョンミンがFCソウル残留。
   (だからタカの話が出てきた可能性あり)

フォルラン(ペルーのウニベルシタリオ・デポルテス、ウルグアイのペニャロールが動いているとの報道あり)
 http://depor.pe/futbol-peruano/universitario-deportes-presentaran-oferta-formal-diego-forlan-1031073
 →ペニャロールの関連アカウント(ManyaNews)が
   「フォルランはウニベルシターリオ・デポルテスへ移籍することはないだろう。
    ただしペニャロールの陣営もまだフォルランには連絡していない」
   とツイート。   http://www.cartaoamarelo.com/contents/news/20141224_06_02_01.shtml
 →ウニベルシターリオ・デポルテスは冬の移籍を諦め、契約切れの6月に再オファー予定(12/31)
 ※まとめサイト等で残留確定となってるけど、あくまでペルーのクラブからのオファーが消えた段階なので注意。
  (但し表に出ている「正式」オファーが他になく、契約切れで自動延長になった可能性も高い)
   http://peru.com/futbol/descentralizado/diego-forlan-se-abre-esperanza-universitario-noticia-313322
 →ぺニャロールは半年後の契約切れ時にオファーの考え
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000061-dal-socc
 →中国北京国安(年130万ユーロ)・杭州緑城(金額不明)のクラブが新シーズンに向けて交渉中
   (ソースはDi Marzio。記事によるとイタリア人代理人(Camillo Autieri)が絡んでて、そこから話が漏れている模様。)
  http://gianlucadimarzio.com/campionati-esteri/calcio-internazionale/cerezo-osaka-la-cina-nel-futuro-di-diego-forlan-ecco-i-due-club-interessati/
 ※ただ、中国サッカーに詳しい人(中国在住セレサポ・在日中国人の方)の話では
  北京国安はすでに外国人枠が埋まっている・杭州緑城は財政的に無理では?とのこと。
 →日本か南米でのプレーを希望し、中東や中国からのオファーも拒否(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html

山口蛍
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html

長谷川アーリアジャスール
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
 http://blogola.jp/p/49355

平野甲斐
 タイBECテロ・サーサナが動いている模様
 http://www.fourfourtwo.com/th/news/tngtawniielyethoryuuenchuueaikhluyaithyliik
 →12/14時点で拒否していた模様
 http://www.goal.com/th/news/4280/%E0%B8%9F%E0%B8%B8%E0%B8%95%E0%B8%9A%E0%B8%AD%E0%B8%A5%E0%B9%84%E0%B8%97%E0%B8%A2/2014/12/14/7065442/%E0%B9%84%E0%B8%84%E0%B8%9B%E0%B8%B1%E0%B8%94%E0%B9%80%E0%B8%97%E0%B9%82%E0%B8%A3%E0%B9%80%E0%B8%A5%E0%B8%B7%E0%B8%AD%E0%B8%81%E0%B8%AD%E0%B8%A2%E0%B8%B9%E0%B9%88%E0%B8%8D%E0%B8%B5%E0%B9%88%E0%B8%9B%E0%B8%B8%E0%B9%88%E0%B8%99%E0%B8%95%E0%B9%88%E0%B8%AD?ICID=SP_HN_HP_RI_1_3
>私は日本のセレッソ大阪(でのプレー?)を選んだ。
  →タイから複数のオファー(12/25報知)
  http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141224-OHT1T50225.html
  参考)先のBECテロ・サーサナの記事内では「日本に住みたい」的なコメント付きで拒否している。
      また、その他のクラブについての現地報道は確認できていない。
 →タイ・ムアントンがアネルカと共に獲得に動く?(1/4 タイ語の壁で詳細不明)
  http://www.siamsport.co.th/Sport_Football/150104_180.html

新井場(戦力外報道あり)
 →http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141228-OHT1T50305.html

茂庭(タイメディア「BGFCとは非更新」「セレッソと清水が動いている」)
 http://tl.smmonline.net/news/137152.html
 翻訳記事
  https://translate.google.co.jp/translate?sl=auto&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Ftl.smmonline.net%2Fnews%2F137152.html&edit-text=&authuser=0
 →石川直宏のTwitterによるとまだ決まってないとのこと(12/26) 

橋本英郎(神戸満了・獲得濃厚)
 http://www.daily.co.jp/soccer/2015/01/08/0007640580.shtml

その他)
パサーを獲ると宮本さんが発言。
 ※12/17読売新聞夕刊紙面
  →12/27朝現在該当者なし?
   (関口はWikiによると仙台でJ2時代10アシストしたとの話もあるにはある)
  →パブロを「パサー」と表記する記事あり
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/08/kiji/K20150108009593050.html
元セレッソでガイド(고정대:20才)というSBの選手が韓国ソウルユナイテッド(4部)のテストに参加。(コ・ジョンテのこと?)
 →http://news.donga.com/BestClick/3/all/20141230/68826293/1
空いた助っ人枠に、攻撃的なブラジル人選手の獲得に動いていることも大熊清強化部長は認めている
 http://blogola.jp/p/49656
 →パブロ獲得正式発表済
C大阪 育成部門の拡大プラン披露 若手指導者スカウトへ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/26/kiji/K20141226009523230.html


<情報なし・動向不明>
GK
 クソンユン

< C契約関連(3年目までA契約25人枠にカウントされない)>
小谷(2014年はC契約1年目)
ク ソンユン・秋山・岡田・小暮(2014年はC契約2年目。小暮復帰時は出場時間的にA契約?※)
吉野(2014年はC契約3年目。9月にA契約済)

※クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
ただし、外国籍選手はこれに含まない。
http://www.j-league.or.jp/aboutj/player/number-of-registered.html
 →小暮復帰時はA契約になっても25人枠(改正前)にカウントされない(はず)

<レンタル中>
黒木(2015/1/31まで長崎にレンタル移籍→長崎に完全移籍(1/5正式発表済))
コ・ジョンデ(MIOびわこ滋賀満了→セレッソとも非更新を正式発表)
丸岡(2015/6/30までドルトムントにレンタル移籍→?)
小暮(レンタル復帰正式発表済)
ミッチニコルス(2014/12/31までパースグローリーにレンタル移籍→?)
 ※あちらでは2014/6末からの1年と報じられているので、自動延長前提の可能性あり。
  http://www.theguardian.com/football/2014/jun/23/perth-glory-sign-mitch-nichols-on-one-year-loan-from-cerezo-osaka)
 なお、本人は12/17にハムストリング負傷で8週間離脱中。
  http://www.perthnow.com.au/sport/football/perth-glory-midfielder-mitch-nichols-set-to-miss-up-to-eight-weeks-with-hamstring-tear/story-fnhq6mze-1227160881032?nk=6606a97c5cd90c8461d7d65a69e24c3f

1/7夜現在の編成情報まとめ  

現状の編成について、報道にあったものをソースつきでまとめておきます。
この形で同じような記事が上がってますが、更新箇所は赤字で示しています。

正式発表のあったものについてはめんどくさいのでソースなし、
サカダイやファン感などの情報は
いろんなバイアスが乗っかってる場合が多いので載せません。
あと、新人絡みも練習参加とか色々聞いてますが、
確定情報以外は載せてません。

なお、今年は新人が多数入ったことで、
それだけ従来の選手が抜けるのではなんていう話もチラホラ聞きますが、
実はセレッソはセカンドチームを運営するとのことで、
そちらを回すためにも人数を増やす必要があります。
 →http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/11/27/kiji/K20141127009358030.html
また、JFAの理事会でA契約枠の改正があったということですが、
それもこれに絡んでいます。
 →http://www.jfa.jp/about_jfa/report/PDF/k20141218_01.pdf
 1-6 選手の登録数 ([別紙]表-1 参照)
  ③ 「25名枠」の例外(「プロA契約25名枠 対象外認定申請書」(書式G)により所属リーグに申請)
 旧)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
    かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
    プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。
 新)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、
    同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、
    超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、
    1年とみなして計算する。

入っただけ抜けるという話はA契約25人制限の枠をあけないと新しい選手が入れないという話なので、
今年のセレッソに関しては関係なさそうです。



監督)
アウトゥオリ

選手)

<正式発表あり>
1/7現在26名
GK 武田・キムジンヒョン・丹野
DF 酒本・藤本・小谷*・丸橋・温井*・池田*・小暮*・染谷・安藤・山下・中澤(2016/1末までのレンタル)・椋原(完全)
MF 沖野*・西本*・阪本*・米澤*・吉野・岡田*・関口(浦和満了)・秋山*・パブロ フェリペ(2015/12末までのレンタル)
FW 前川*・玉田(名古屋満了)
  注)名前の後ろの*はA契約25人枠(改正前)対象外
    また、ポジションは正式リリースのポジションに合わせています。

移籍:キムソンジュン(城南FCレンタル復帰)・黒木(北九州へのレンタルからの完全移籍)
    南野(ザルツブルク)・杉本(川崎)

未確定: クソンユン・新井場・扇原・山口・アーリア・平野・楠神・永井・フォルラン・カカウ

永井
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20141202-1403908.html
カカウ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/04/kiji/K20141204009402150.html
秋山
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/18/kiji/K20141218009482120.html
 →1/7正式発表

扇原(神戸よりオファーあり)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/13/kiji/K20141213009452010.html
 →国内はセレッソのみ、海外からオファーがあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
 →「J1神戸、FC東京の渡辺獲得へ 大宮の高橋も移籍(神戸新聞12/30)」の記事に
   「神戸は来季J2に降格するC大阪のDF扇原貴宏(23)の獲得も目指している。」の記載。
  http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201412/0007621901.shtml
 →12/31に獲得予定のボランチ、コ・ジョンミンがFCソウル残留。
   (だからタカの話が出てきた可能性あり)
フォルラン(ペルーのウニベルシタリオ・デポルテス、ウルグアイのペニャロールが動いているとの報道あり)
 http://depor.pe/futbol-peruano/universitario-deportes-presentaran-oferta-formal-diego-forlan-1031073
 →ペニャロールの関連アカウント(ManyaNews)が
   「フォルランはウニベルシターリオ・デポルテスへ移籍することはないだろう。
    ただしペニャロールの陣営もまだフォルランには連絡していない」
   とツイート。   http://www.cartaoamarelo.com/contents/news/20141224_06_02_01.shtml
 →ウニベルシターリオ・デポルテスは冬の移籍を諦め、契約切れの6月に再オファー予定(12/31)
 ※まとめサイト等で残留確定となってるけど、あくまでペルーのクラブからのオファーが消えた段階なので注意。
  (但し表に出ている「正式」オファーが他になく、契約切れで自動延長になった可能性も高い)
   http://peru.com/futbol/descentralizado/diego-forlan-se-abre-esperanza-universitario-noticia-313322
 →ぺニャロールは半年後の契約切れ時にオファーの考え
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000061-dal-socc
 →中国北京国安(年130万ユーロ)・杭州緑城(金額不明)のクラブが新シーズンに向けて交渉中
   (ソースはDi Marzio。記事によるとイタリア人代理人(Camillo Autieri)が絡んでて、そこから話が漏れている模様。)
  http://gianlucadimarzio.com/campionati-esteri/calcio-internazionale/cerezo-osaka-la-cina-nel-futuro-di-diego-forlan-ecco-i-due-club-interessati/
 ※ただ、中国サッカーに詳しい人(中国在住セレサポ・在日中国人の方)の話では
  北京国安はすでに外国人枠が埋まっている・杭州緑城は財政的に無理では?とのこと。
 →日本か南米でのプレーを希望し、中東や中国からのオファーも拒否(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
山口蛍
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
長谷川アーリアジャスール
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
 http://blogola.jp/p/49355
平野甲斐
 タイBECテロ・サーサナが動いている模様
 http://www.fourfourtwo.com/th/news/tngtawniielyethoryuuenchuueaikhluyaithyliik
 →12/14時点で拒否していた模様
 http://www.goal.com/th/news/4280/%E0%B8%9F%E0%B8%B8%E0%B8%95%E0%B8%9A%E0%B8%AD%E0%B8%A5%E0%B9%84%E0%B8%97%E0%B8%A2/2014/12/14/7065442/%E0%B9%84%E0%B8%84%E0%B8%9B%E0%B8%B1%E0%B8%94%E0%B9%80%E0%B8%97%E0%B9%82%E0%B8%A3%E0%B9%80%E0%B8%A5%E0%B8%B7%E0%B8%AD%E0%B8%81%E0%B8%AD%E0%B8%A2%E0%B8%B9%E0%B9%88%E0%B8%8D%E0%B8%B5%E0%B9%88%E0%B8%9B%E0%B8%B8%E0%B9%88%E0%B8%99%E0%B8%95%E0%B9%88%E0%B8%AD?ICID=SP_HN_HP_RI_1_3
>私は日本のセレッソ大阪(でのプレー?)を選んだ。
  →タイから複数のオファー(12/25報知)
  http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141224-OHT1T50225.html
  参考)先のBECテロ・サーサナの記事内では「日本に住みたい」的なコメント付きで拒否している。
      また、その他のクラブについての現地報道は確認できていない。
 →タイ・ムアントンがアネルカと共に獲得に動く?(1/4 タイ語の壁で詳細不明)
  http://www.siamsport.co.th/Sport_Football/150104_180.html
新井場(戦力外報道あり)
 →http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141228-OHT1T50305.html

茂庭(タイメディア「BGFCとは非更新」「セレッソと清水が動いている」)
 http://tl.smmonline.net/news/137152.html
 翻訳記事
  https://translate.google.co.jp/translate?sl=auto&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Ftl.smmonline.net%2Fnews%2F137152.html&edit-text=&authuser=0
 →石川直宏のTwitterによるとまだ決まってないとのこと(12/26) 

中澤(川崎所属)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/20/kiji/K20141220009490690.html
 →獲得報道(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
 →1/7正式発表。2016/1末までのレンタル(川崎とは2016/1末まで契約残)
椋原(FC東京から獲得との報道あり1/7報知)
 http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150106-OHT1T50301.html
 →1/7正式発表
パブロ(Atlético-PR)
 日本のJ2のクラブにレンタル移籍と報道。クラブ名は挙げていないが、フォルランとカカウのいるクラブとの記述。
 フィゲイレンセにレンタルしていたが、2016年6月まで延長した上でのレンタル移籍。
 メディカルチェックとサインを残すのみの状態とのこと。
 1/14に日本へ行く予定。
 http://globoesporte.globo.com/sc/noticia/2015/01/destino-de-pablo-e-o-futebol-japones-atacante-se-despediu-do-figueirense.html
 データhttp://www.transfermarkt.co.uk/pablo/profil/spieler/148765
 22歳・185cm右利きのブラジル人CF。
 左右のウイングもでき、元々はSBもやっていた模様。
 過去にはレアルマドリードのBチーム(レアル・マドリード・カスティージャ)に所属していた。


 →1/7正式発表

その他)
パサーを獲ると宮本さんが発言。
 ※12/17読売新聞夕刊紙面
  →12/27朝現在該当者なし?
   (関口はWikiによると仙台でJ2時代10アシストしたとの話もあるにはある)
元セレッソでガイド(고정대:20才)というSBの選手が韓国ソウルユナイテッド(4部)のテストに参加。(コ・ジョンテのこと?)
 →http://news.donga.com/BestClick/3/all/20141230/68826293/1
空いた助っ人枠に、攻撃的なブラジル人選手の獲得に動いていることも大熊清強化部長は認めている
 http://blogola.jp/p/49656
 →パブロ?
C大阪 育成部門の拡大プラン披露 若手指導者スカウトへ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/26/kiji/K20141226009523230.html


<情報なし・動向不明>
GK
 クソンユン
DF
 -
MF
 楠神
FW
 -

< C契約関連(3年目までA契約25人枠にカウントされない)>
小谷(2014年はC契約1年目)
ク ソンユン・秋山・岡田・小暮(2014年はC契約2年目。小暮復帰時は出場時間的にA契約?※)
吉野(2014年はC契約3年目。9月にA契約済)

※クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
ただし、外国籍選手はこれに含まない。
http://www.j-league.or.jp/aboutj/player/number-of-registered.html
 →小暮復帰時はA契約になっても25人枠(改正前)にカウントされない(はず)

<レンタル中>
黒木(2015/1/31まで長崎にレンタル移籍→長崎に完全移籍(1/5正式発表済))
コ・ジョンデ(MIOびわこ滋賀満了→セレッソとも非更新を正式発表)
丸岡(2015/6/30までドルトムントにレンタル移籍→?)
小暮(レンタル復帰正式発表済)
ミッチニコルス(2014/12/31までパースグローリーにレンタル移籍→?)
 ※あちらでは2014/6末からの1年と報じられているので、自動延長前提の可能性あり。
  http://www.theguardian.com/football/2014/jun/23/perth-glory-sign-mitch-nichols-on-one-year-loan-from-cerezo-osaka)
 なお、本人は12/17にハムストリング負傷で8週間離脱中。
  http://www.perthnow.com.au/sport/football/perth-glory-midfielder-mitch-nichols-set-to-miss-up-to-eight-weeks-with-hamstring-tear/story-fnhq6mze-1227160881032?nk=6606a97c5cd90c8461d7d65a69e24c3f

パブロ フェリペ選手獲得  

http://globoesporte.globo.com/sc/noticia/2015/01/destino-de-pablo-e-o-futebol-japones-atacante-se-despediu-do-figueirense.html

始まりは昨日深夜のこの記事。
当初はJ1のクラブというふうな記述だったらしいけど、
今朝見た時にはJ2のクラブという記述になっていて、その後にフォルラン・カカウの名前が書いてありました。
あえてクラブ名書かないでおいてそれはどうなんだw
記事によると1/14来日な模様(出発か到着は不明)。
なお、セレッソは1/19に始動との話。

そのパブロ フェリペですが、報道が出た日に正式リリースが。
http://www.cerezo.co.jp/news_detail.asp?c_idx=10015025&contents_code=100100100

http://www.transfermarkt.co.uk/pablo/profil/spieler/148765
http://en.wikipedia.org/wiki/Pablo_Felipe_Teixeira
22歳・185cm右利きのブラジル人CF。
左右のウイングもでき、Wikiによると元々は右SBをやっていた模様。
経歴はというと、元々はアトレチコ・パラナエンセのユース出身で、
そこからフィゲイレンセにレンタル。
去年頭からの半年間レアルマドリードのBチームに所属。
あんまり試合には出れていないようで、半年でフィゲイレンセに再レンタル。
年度終わりでセレッソが声を掛けたようで、フォルランやカカウがいたり、
アウトゥオリがいたり、レヴィーが指揮してたクラブ、
そして香川・乾・清武などが育ったクラブだからか、「有名なクラブ」と言っているようですw


http://www.realmadrid.com/ja/football/academy/real-madrid-castilla/pablo-felipe-teixeira
そのレアルBのHPにある彼の紹介がこちら。

左右両サイドに大きく開いてプレーする起用オプションのあるタイプ。
相手ディフェンダーとの1対1からシュートまで持って行くのが得意な、知性的なフォワード

スピードとテクニック、ドリブルの能力があり、機動力とマークを外す動きを特徴としている。






こちらが動画。
SB出身だからなのか守備をするシーンが多い。
今のセレッソは前線にベテランが多いので
運動量が多くて守備もやってくれるのは非常に有難い。
そこからボールを預けてスペースに走り、ボールを貰って逆サイドや遠くの味方へパス
といったシーンもいくつかあります。
また、ファーに走ってDFの裏をとってボールを呼び込み、
体を投げ出しながらヘディングというシーンもいくつか。
高さもあり、テクニックもあり、スピードもありそう。

代理人はBOAVISTA CONSULTING GMBH。
http://www.boavista-sports.com/sport_management.html
ドイツのミュンヘンにあるエージェントで、ドイツ、ブラジル、イングランドに関する地域を扱ってます。
ドイツルートなのかアウトゥオリルートなのかはなんとも。

レアルB時代の試合の出場時間はこちらから見れます。
http://www.transfermarkt.co.uk/pablo/leistungsdatendetails/spieler/148765/saison/2013/wettbewerb/ES2/verein/6767
これに対応するハイライトビデオはこちらから見れるものがありそうです。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLxn0kSqrnVQ8aX3qBxlzljSj0gZsldJvq
ただ出場時間が短いので、あんまり映ってないかもしれません。

とりあえずこんなとこで。

1/6夜の編成情報まとめ   

現状の編成について、報道にあったものをソースつきでまとめておきます。
この形で同じような記事が上がってますが、更新箇所は赤字で示しています。

正式発表のあったものについてはめんどくさいのでソースなし、
サカダイやファン感などの情報は
いろんなバイアスが乗っかってる場合が多いので載せません。
あと、新人絡みも練習参加とか色々聞いてますが、
確定情報以外は載せてません。

なお、今年は新人が多数入ったことで、
それだけ従来の選手が抜けるのではなんていう話もチラホラ聞きますが、
実はセレッソはセカンドチームを運営するとのことで、
そちらを回すためにも人数を増やす必要があります。
 →http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/11/27/kiji/K20141127009358030.html
また、JFAの理事会でA契約枠の改正があったということですが、
それもこれに絡んでいます。
 →http://www.jfa.jp/about_jfa/report/PDF/k20141218_01.pdf
 1-6 選手の登録数 ([別紙]表-1 参照)
  ③ 「25名枠」の例外(「プロA契約25名枠 対象外認定申請書」(書式G)により所属リーグに申請)
 旧)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
    かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
    プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。
 新)
  (2) 自クラブの育成組織出身及び在籍選手
    自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、
    同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。
    ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、
    超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、
    1年とみなして計算する。

入っただけ抜けるという話はA契約25人制限の枠をあけないと新しい選手が入れないという話なので、
今年のセレッソに関しては関係なさそうです。



監督)
アウトゥオリ

選手)

<正式発表あり>
1/6現在22名
GK 武田・キムジンヒョン・丹野
DF 酒本・藤本・小谷*・丸橋・温井*・池田*・小暮*・染谷・安藤・山下
MF 沖野*・西本*・阪本*・米澤*・吉野・岡田*・関口(浦和満了)
FW 前川*・玉田(名古屋満了)
  注)名前の後ろの*はA契約25人枠(改正前)対象外
    また、ポジションは正式リリースのポジションに合わせています。
移籍:キムソンジュン(城南FCレンタル復帰)・黒木(北九州へのレンタルからの完全移籍)
    南野(ザルツブルク)・杉本(川崎)

<残留方向の報道あり>
永井
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20141202-1403908.html
キムジンヒョン(韓国メディア報道)
 http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2014112117381266394
 翻訳まとめ記事
  http://siokan5000.blog.fc2.com/blog-entry-2777.html
 →12/17の記事では「シーズンが終わったばかりで何も決めていない」
   と発言したとか(アジア杯に集中とのこと)
   http://news.donga.com/Sports/3/05/20141217/68596425/1
  →Kリーグのクラブが興味
  http://www.sportsq.co.kr/news/articleView.html?idxno=28221
 →Kリーグ説に本人は「初耳」
  http://siokan5000.blog.fc2.com/blog-entry-2889.html
 →12/26にセレッソと交渉の模様
  http://siokan5000.blog.fc2.com/blog-entry-2893.html
 →「セレッソ残留の有無はもう少し時間が経ってから分かりそう」と発言(12/27)
   なお、本人は既にアジアカップで韓国代表に帯同中
 http://siokan5000.blog.fc2.com/blog-entry-2903.html
 →契約更新正式発表(1/5)
カカウ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/04/kiji/K20141204009402150.html
秋山
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/18/kiji/K20141218009482120.html


< Out>
扇原(神戸よりオファーあり)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/13/kiji/K20141213009452010.html
 →国内はセレッソのみ、海外からオファーがあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
 →「J1神戸、FC東京の渡辺獲得へ 大宮の高橋も移籍(神戸新聞12/30)」の記事に
   「神戸は来季J2に降格するC大阪のDF扇原貴宏(23)の獲得も目指している。」の記載。
  http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201412/0007621901.shtml
 →12/31に獲得予定のボランチ、コ・ジョンミンがFCソウル残留。
   (だからタカの話が出てきた可能性あり)
杉本(川崎よりオファーあり)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/13/kiji/K20141213009452010.html
  ※丸橋については残留発表済
 →1/6正式発表済
南野(欧州視察報道あり。ザルツブルクへ行ったとの報道あり。)
 http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20141214-1408814.html
 →海外移籍希望をクラブに伝えた模様
   http://www.sanspo.com/soccer/news/20141226/jle14122622440019-n1.html
 →クラブが条件付で認める
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000019-dal-socc
 →南野、ザルツブルクに1・7合流で調整中
   http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/p-sc-tp3-20141229-1415052.html
 →1/5ザルツブルクと基本合意報道
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150105/k10014457151000.html
 →1/6正式発表済&関空朝の便で出国の模様
フォルラン(ペルーのウニベルシタリオ・デポルテス、ウルグアイのペニャロールが動いているとの報道あり)
 http://depor.pe/futbol-peruano/universitario-deportes-presentaran-oferta-formal-diego-forlan-1031073
 →ペニャロールの関連アカウント(ManyaNews)が
   「フォルランはウニベルシターリオ・デポルテスへ移籍することはないだろう。
    ただしペニャロールの陣営もまだフォルランには連絡していない」
   とツイート。   http://www.cartaoamarelo.com/contents/news/20141224_06_02_01.shtml
 →ウニベルシターリオ・デポルテスは冬の移籍を諦め、契約切れの6月に再オファー予定(12/31)
 ※まとめサイト等で残留確定となってるけど、あくまでペルーのクラブからのオファーが消えた段階なので注意。
  (但し表に出ている「正式」オファーが他になく、契約切れで自動延長になった可能性も高い)
   http://peru.com/futbol/descentralizado/diego-forlan-se-abre-esperanza-universitario-noticia-313322
 →ぺニャロールは半年後の契約切れ時にオファーの考え
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000061-dal-socc
 →中国北京国安(年130万ユーロ)・杭州緑城(金額不明)のクラブが新シーズンに向けて交渉中
   (ソースはDi Marzio。記事によるとイタリア人代理人(Camillo Autieri)が絡んでて、そこから話が漏れている模様。)
  http://gianlucadimarzio.com/campionati-esteri/calcio-internazionale/cerezo-osaka-la-cina-nel-futuro-di-diego-forlan-ecco-i-due-club-interessati/
 ※ただ、中国サッカーに詳しい人(中国在住セレサポ・在日中国人の方)の話では
  北京国安はすでに外国人枠が埋まっている・杭州緑城は財政的に無理では?とのこと。
 →日本か南米でのプレーを希望し、中東や中国からのオファーも拒否(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
山下(残留報道ありも、FC東京からオファーあり)
 残留報道http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141206-1405476.html
 オファー報道http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141217-OHT1T50025.html
 →FC東京から獲得オファーも…C大阪 DF山下残留へ“前進”
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/25/kiji/K20141225009517490.html
 →「FC東京が札幌・DF奈良を獲得」の記事内に残留濃厚との記載。
   http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141228-1414588.html
 →1/6正式発表済
山口蛍
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141221-1411688.html
長谷川アーリアジャスール
 国内ならセレッソ。海外オファーあれば考える。1/6現在海外オファーなし。
 http://blogola.jp/p/49355
平野甲斐
 タイBECテロ・サーサナが動いている模様
 http://www.fourfourtwo.com/th/news/tngtawniielyethoryuuenchuueaikhluyaithyliik
 →12/14時点で拒否していた模様
 http://www.goal.com/th/news/4280/%E0%B8%9F%E0%B8%B8%E0%B8%95%E0%B8%9A%E0%B8%AD%E0%B8%A5%E0%B9%84%E0%B8%97%E0%B8%A2/2014/12/14/7065442/%E0%B9%84%E0%B8%84%E0%B8%9B%E0%B8%B1%E0%B8%94%E0%B9%80%E0%B8%97%E0%B9%82%E0%B8%A3%E0%B9%80%E0%B8%A5%E0%B8%B7%E0%B8%AD%E0%B8%81%E0%B8%AD%E0%B8%A2%E0%B8%B9%E0%B9%88%E0%B8%8D%E0%B8%B5%E0%B9%88%E0%B8%9B%E0%B8%B8%E0%B9%88%E0%B8%99%E0%B8%95%E0%B9%88%E0%B8%AD?ICID=SP_HN_HP_RI_1_3
>私は日本のセレッソ大阪(でのプレー?)を選んだ。
  →タイから複数のオファー(12/25報知)
  http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141224-OHT1T50225.html
  参考)先のBECテロ・サーサナの記事内では「日本に住みたい」的なコメント付きで拒否している。
      また、その他のクラブについての現地報道は確認できていない。
 →タイ・ムアントンがアネルカと共に獲得に動く?(1/4 タイ語の壁で詳細不明)
  http://www.siamsport.co.th/Sport_Football/150104_180.html
ソンジュン(2015夏まで契約あり。韓国メディアでは年末までという報道も)
 http://www.besteleven.com/Country/news_01_view.asp?iBoard=6&iIDX=66734
 →レンタル解除で城南へ復帰を正式発表
新井場(戦力外報道あり)
 →http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141228-OHT1T50305.html

< In>
家長(オファー済。神戸と競合・隣が興味)
 http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141209-OHT1T50023.html
 →残留濃厚
  http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20141218-1410431.html
  →残留正式発表済(12/26)
茂庭(タイメディア「BGFCとは非更新」「セレッソと清水が動いている」)
 http://tl.smmonline.net/news/137152.html
 翻訳記事
  https://translate.google.co.jp/translate?sl=auto&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Ftl.smmonline.net%2Fnews%2F137152.html&edit-text=&authuser=0
 →石川直宏のTwitterによるとまだ決まってないとのこと(12/26) 

柿谷(代理人と話をしたとの報道あり)
 http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20141215-OHT1T50045.html
 →本人の「復帰はない」という発言あり
   (ソースはどこかの新聞紙面。チャリティーマッチでも同じような発言あり?)
中澤(川崎所属)
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/20/kiji/K20141220009490690.html
 →獲得報道(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
玉田(12/26中日スポーツ紙面)
 MLS希望もまだ成立せず。岐阜と共にオファー済。
 ※1/5のblogolaでオファーありと記載あり
   http://blogola.jp/p/49656
 →獲得決定的報道(1/6)
  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/06/kiji/K20150106009580420.html
 →1/6正式発表済
関口(オファー済)
 http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141227-OHT1T50005.html
 →1/5加入正式発表(浦和満了後の完全移籍)

その他)
パサーを獲ると宮本さんが発言。
 ※12/17読売新聞夕刊紙面
  →12/27朝現在該当者なし?
   (関口はWikiによると仙台でJ2時代10アシストしたとの話もあるにはある)
元セレッソでガイド(고정대:20才)というSBの選手が韓国ソウルユナイテッド(4部)のテストに参加。(コ・ジョンテのこと?)
 →http://news.donga.com/BestClick/3/all/20141230/68826293/1
空いた助っ人枠に、攻撃的なブラジル人選手の獲得に動いていることも大熊清強化部長は認めている
 http://blogola.jp/p/49656
C大阪 育成部門の拡大プラン披露 若手指導者スカウトへ
 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/26/kiji/K20141226009523230.html


<情報なし・動向不明>
GK
 クソンユン
DF
 -
MF
 楠神
FW
 -

< C契約関連(3年目までA契約25人枠にカウントされない)>
小谷(2014年はC契約1年目)
ク ソンユン・秋山・岡田・小暮(2014年はC契約2年目。小暮復帰時は出場時間的にA契約?※)
吉野(2014年はC契約3年目。9月にA契約済)

※クラブの育成組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、
かつ継続して同クラブのチームに在籍する選手がプロA契約を締結した場合、
プロA契約に移行した年度を含め、3年度目までは「25名枠」の対象外とする。
ただし、外国籍選手はこれに含まない。
http://www.j-league.or.jp/aboutj/player/number-of-registered.html
 →小暮復帰時はA契約になっても25人枠(改正前)にカウントされない(はず)

<レンタル中>
黒木(2015/1/31まで長崎にレンタル移籍→長崎に完全移籍(1/5正式発表済))
コ・ジョンデ(MIOびわこ滋賀満了→セレッソとも非更新を正式発表)
丸岡(2015/6/30までドルトムントにレンタル移籍→?)
小暮(レンタル復帰正式発表済)
ミッチニコルス(2014/12/31までパースグローリーにレンタル移籍→?)
 ※あちらでは2014/6末からの1年と報じられているので、自動延長前提の可能性あり。
  http://www.theguardian.com/football/2014/jun/23/perth-glory-sign-mitch-nichols-on-one-year-loan-from-cerezo-osaka)
 なお、本人は12/17にハムストリング負傷で8週間離脱中。
  http://www.perthnow.com.au/sport/football/perth-glory-midfielder-mitch-nichols-set-to-miss-up-to-eight-weeks-with-hamstring-tear/story-fnhq6mze-1227160881032?nk=6606a97c5cd90c8461d7d65a69e24c3f

移籍制度の変更について  

さてこのオフはかなり移籍が活発になっています。
降格クラブの選手に魅力のある選手が多いことや、
特定の代理人担当の選手が引き上げにかかってるなんて噂もあるようですが、
移籍制度において以下のような大きな変更があったのも影響しているのではないでしょうか。


代理人資格制を来年3月廃止 新制度は「仲介人」登録義務化
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141016-OHT1T50285.html
日本サッカー協会は16日、選手の移籍や契約交渉に関わる代理人の資格認定制度を来年3月で廃止し、
同様の業務をする「仲介人」の登録を選手とクラブに義務づける新制度を創設すると発表した。
国際サッカー連盟(FIFA)の代理人規則の廃止に伴う改正で、来年4月1日に新制度へ移行する。



第三者の選手保有禁止、来年5月から=FIFA
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201412/2014122000110&g=spo
国際サッカー連盟(FIFA)は19日、モロッコのマラケシュで理事会を開き、
選手の保有権を所属クラブ以外の第三者が持つことを来年5月から禁止することを決めた。
現在の契約に付随する第三者保有については契約終了まで認め、
来年1月から4月までに結んだ契約に関しては1年間まで第三者保有を認める。



一つ目のニュースについては、FIFAも同様な変更があり、それを日本が取り入れた形。
まだどういう影響があるかわかりませんが、
芸能プロダクションが新規参入しようとしていたりと、競争も激しくなりそうです。
そうなると既存の顧客(選手)を逃さない・他へのアピールのために、
選手の移籍や年俸の吊り上げなど、動きが活発になっているのではないでしょうか。

2つ目については、選手の保有権を第3者が持つことにより、
後の高額移籍時に配当を受け取るというシステムがあるようです。
これによって選手の移籍やクラブの方針に口を出すなんてこともあるようで、
その辺の解消のためにこういったことになったようです。
主に南米系の選手に多いのですが、これも来期以降はできなくなります。

どちらも現制度ではこの冬が最後になるため、
代理人サイドが最後の駆け込みで色々やってるようにも見えます。
そういった目で見ると、移籍の流れも色々見えてくるかもしれません。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Tag

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

ブロとも申請フォーム