サッカーのお話

Archive2015年03月 1/1

ヤンマーのニューヨークレッドブルズとの契約について

ヤンマーといえばセレッソの前身。ヤンマーはサッカー・ヨットなど、スポーツを通じて企業イメージをあげようとしています。以前セレッソがACLに出場した時、東南アジアへの露出がかなり増え、それに味をしめてサッカーをうまく商売に結びつけようと動いているといいます。昔でいうとブラジル方面への売り込みにおいてもいろいろメリットがあったでしょうし、最近ではマンチェスターユナイテッドへのスポンサードで欧州進出したの...

  •  0
  •  0

永井龍と秋山大地のレンタル移籍

何やらTMの裏でお漏らしあったとかなかったとかですが、それは置いといて、びっくりしました。リリースをみると永井龍が大分へ、秋山大地が愛媛にレンタル移籍。どちらも7月12日までと、ホームのセレッソvs札幌戦の日までの契約。どちらもセレッソとの対戦では出場できない契約となっています。まず、セレッソでの現状。永井龍はフォルラン・カカウ・玉田・パブロがいて出れそうにないです。3トップとしてもこの4人の次かというと...

  •  0
  •  0

育成世代の海外遠征回数におけるセレッソの立ち位置

ハナサカクラブの総会を終えて、ふと思いました。セレッソはハナサカクラブのおかげで海外遠征の経験を積めているという話がありますが、よそと比べてどうなんだろうと。このときはふとした疑問だったんですが、JFAの議事録を見ていて、この疑問に関係しそうなデータが取れそうだったので、少し時間をとってまとめて見ました。なお、遠征=海外の相手とやる回数と言うわけではないことに注意してください。あちらから日本に来て試...

  •  0
  •  0