0 Comments
ハンブルガーSV(以下HSV)とヘルタの間では、
今こんな選手のやり取りをしています。

・ヘルタのCF、LasoggaをHSVにレンタル
・HSVの守備的MF、Skjelbredをヘルタにレンタル

で、今まではLasoggaは返却、Skjelbredは買取としてきましたが、
今日出てきたニュースで少し変化がありました。

http://www.kicker.de/news/fussball/bundesliga/startseite/605372/artikel_ndjeng-bleibt---skjelbred-auch.html

これによると、ヘルタ側はSkjelbredの買取について
買取オプションを行使しない模様。


http://www.der-sechzehner.de/hamburger-sv-milan-badelj-vor-dem-absprung-pierre-michel-lasogga-soll-unbedingt-bleiben-22356.html
一方、こちらはHSV視点の記事。
Lasoggaについて、あらゆる手を尽くそうとしているようです。
彼の買取には900万ユーロが必要と予想され、
当初はこれが用意できなかったので諦めようとしていたようですが、
先日Aマドリードの話が出てきたMilan Badeljの件でそれを用意できる可能性が出てきたと。


色々なシナリオが考えられ、ちょっとどうなるかわかりませんが、
カチャルの動向に大きく関わりそうなので、一応上げておきます。

あと、Ostrzolekについては次の記事が。
http://mobil.abendblatt.de/sport/fussball/hsv/article128584249/Zwei-Millionen-Abloese-fuer-Ostrzolek-ist-Augsburg-zu-wenig.html?cid=sport-fussball-HSV

これによると、ハノーバーやヘルタとの競合があったものの、HSVが獲得競争を制した模様。
ただ、彼の代わりが見つかることが前提とのこと。


http://www.mopo.de/hsv/hsv-wunschkandidat--matthias-ostrzolek--erst-urlaub--dann-unterschrift,5067038,27306706.html

ちなみに本人はギリシャでガールフレンドと休暇中とのこと。リア充めw



なお、カチャルに関しては、昨日の記事にあげた
「セレッソがレンタル延長を希望している」という段階で止まってます。
もし戻ることが確定なら、それなりの記事が出るはずですが、
今のところどこも触れていません。

7末まで契約がありそうならそこまで引っ張られる可能性もあるわけですし、
あちらの開幕だってW杯後でしょう。
まだまだ時間はあるし、個人的にはまだ十分目があると思いますので
じっくり待ちましょうw
スポンサーサイト
ブ口グ管理人
Posted byブ口グ管理人

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply