0 Comments
http://www.gzevergrandefc.com/news.aspx?ftid=10133

はい、というわけで正式に発表になりました。
個人的にはまぁしゃーないわなぁという印象。

ちょいちょいペッツァイオリ氏をユースにという声も聞きますが、
セレッソのユースが立ち上がったばかりや改革が必要な状況であればいいとは思います。
ただ、彼の経歴だと、ユースに引っ張り込むなら降格人事ぽい1コーチとしての就任ではなく、
全権監督やユースのトップとしての招聘でないと受けないでしょう。
一方、セレッソのアカデミーの場合はたくさんの人が知恵を絞りながら作り上げている最中。
それをひっくり返してペッツァイオリ氏に全部任せるというのはどうなんかなとも思います。
(まぁどこぞの人が強引に「ドイツ式にするんや!」とガラガラポンすることも考えられましたが)
となると、よその育成に行ってしまってもしゃーないかなと。

広州恒大に行ったことについては、
トップのリッピのやり方に合うんかなと思いつつも、
結構長期政権でそろそろ次をにらんでるんだろうなとも思います。
長期的にやって、ある程度育ったところでそのまま持ち上がりといった形を狙ってるんでしょうか。
ただ、スタッフを見るとトップがリッピだけに、イタリア人がやたら多いんですよね、あのクラブ。
一応イタリア系の血も流れているとはいえ、
サッカーの面でドイツ式のやり方が受け入れられるのかどうか。
さてどうなりますか。
スポンサーサイト
ブ口グ管理人
Posted byブ口グ管理人

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply