FC2ブログ

0 Comments
今日のスポーツ朝鮮に「ファンソンホン監督、セレッソ大阪と仮契約?」なんていう噂が流れていたようなので、
原文をあたってみました。

http://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=201509160100169510011828&servicedate=20150915

(以下Google翻訳そのまま)

噂の骨子は、黄監督が日本Jリーグセレッソ大阪の監督に仮契約を結んだということだ。
噂はまるで事実であるかのようにかなり具体的だった。
P級指導者資格がなかった黄監督が今年の資格を取得すると、セレッソ大阪指揮をとることになっているということだった。
7月末から8月中旬までP級指導者の教育のためにドイツに出発前に日本で飛んで契約を終えたという話まで飛び交った。
サッカー界に知る人はこの噂を接したほどだ。黄監督は14日、スポーツ朝鮮を介して強力に噂を否定した。
彼は「(私はセレッソ大阪と仮契約をしたという噂は)ナンセンス話だ。なぜこのような噂が流れて出理解をできないよ」
と風変わりな反応を見せた。


去年セレッソと交渉したという報道がありましたが、
その時は確か日本のS級相当のライセンスがなかったので立ち消えになりました。
夏にP級指導者資格を得るためにドイツにいったようですが、韓国でやるなら必要がないのも確か。
(P級指導者資格というのが何かわかりません(ドイツはS級だったような。P=プロのP?)が、
文脈からいうと多分日本のS級相当なんでしょう。)

実はファンソンホンは今年で契約が切れるらしく、その延長交渉が始まる時期。
ただ、クラブ側はスポンサーのポスコが予算を30%削減するなんて話もあるようで、
契約については「シーズンがおわってから」とのコメントが出ているようです。

ちなみに今日流れていた話では、ポス子が新日鉄との裁判で300億円だったかな?和解金を払うということで、
親会社の支援が期待できないという話には信ぴょう性がありそうな雰囲気です。
今回の記事では噂を否定していますが、去年セレッソと決裂した要素が
・契約が残っていた
・ライセンスがなかった
という点で、今オフには両方ともクリアされている可能性が高そうだということは気に留めておいたほうがよさそうです。

記事では今のセレッソにほとんど触れていないですし、
セレッソ側としても、この時期に仮契約するもんなのかな?とも思うんで、
現地の誰かの思惑があって流れた噂なんでしょうが、
ライセンスの件といい予算の件といい、変にリアルな気がします。
スポンサーサイト
ブ口グ管理人
Posted byブ口グ管理人

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply